コーディングアライブのよくあるご質問

FAQ

よくあるご質問
  • HOME
  • よくあるご質問
サービスや対応範囲
<Question 01> 依頼前に直接会って打ち合わせは可能ですか

可能です。

 

「こういうことがしたいと思っているけど本当にできるの?」

「CMSで管理しようとおもっているけど、大丈夫?」

といった疑問点がある場合、制作前にそちらの疑問を解消せずに制作を行うと、トラブルの元となってしまいます。

コーディング外注Coding ALIVEでは、お客様と実際にお会いし、実現しようとしている仕様・要件を確認して、発注いただく前からお打ち合わせを行うことができます。

例えばレスポンシブウェブを制作する場合ですと、CSSのレンタリングの仕組みを理解せずにデザインを作った場合、それを実現するために通常ではないコーディングを行わないと実現できなくなるといった可能性がございます。

「レスポンシブ対応のウェブを作らなくてはいけないけど、どうやってデザインを作ればいいか分からない」

「こういうところをWordpressのカスタムフィールドを使って更新出来るようにしたいけど、出来るのか分からない」

といった疑問がございましたら、是非お気軽にご相談くださいませ。

また、遠方で直接お会いできない場合でも、スカイプ等での打ち合わせも対応いたします。

<Question 02> お客様のミーティングに一緒に参加してもらうことは可能ですか?

可能です。

 

デザイン作成前のお打ち合わせにも同行させて頂き、技術的な質問もその場でお答えさせていただきます。
複雑な仕様のプロジェクトでは、キックオフの段階からお打ち合わせに参加させて頂いた方がスムーズに進行できるかと思いますので、お気軽にご相談くださいませ。

<Question 03> レスポンシブデザインのコーディングはお願いできますか?

レスポンシブデザインのコーディングも可能です。

widthが100%の可変デザインのコーディングや、特定のwidthで固定され、スマートフォンサイト幅のブレイクポイントになった時にレイアウトを切り替える等の要望に合わせて、そのままコーディングを行います。

また、パソコン、タブレット、スマートフォンと切り替わる幅の指示があれば、そちらももちろん対応することが可能です。

<Question 04> ランディングページのコーディングはお願いできますか?

ランディングページのコーディングもお受けいたします。

ランディングページでは、制作する商品やキャンペーンをより魅力的に表現するために、アニメーションやパララックス表現を利用することがあるかと思いますが、そのような要望があった場合でも、まずはお気軽にご相談くださいませ。

ご相談がある場合はこちらからお願いします。

<Question 05> WordPressの構築は依頼できますか?

はい。もちろんご対応しております。
WordPressは実績が豊富にあり、カスタムフィールドの作成・各種カスタムのご要望もご依頼ください。

<Question 06> MovableTypeの構築は可能ですか?

現在、ご対応しておりませんが、今後ご対応予定となっております。

<Question 07> PCデザインしかないのですが、スマホにも対応できますか?

対応できます。

 

ただし、デザインが無い場合には、コーディング後の確認→修正のやりとりが通常よりも多く発生すると予想されるため、別途費用を頂いております。

<Question 08> グーグルアナリティクスは設置してもらえますか?

はい。設定可能です。
すでに解析タグをお持ちの場合は、タグを教えていただければ無料で設置いたします。また、まだGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)の登録をおこなっておらず、解析タグをお持ちでない場合でも登録からお手伝いいたします。(有償オプション)

<Question 09> ページタイトルやメタタグは入れていただけますか?

はいもちろん。お入れいたします。
コーディングを進める段階で、ページタイトル・メタタグはもちろん、解析用のGoogle Analyticsタグ、その他ご指定のタグなどある場合は、提供いただければ、お入れいたします。また、納品後にお客様にてメタタグなどを入れていただくこともできますので、ご相談時に合わせてご相談ください。

<Question 010> altは入れてもらえますか?

画像データから判断がつくものであれば、こちらでお入れいたします。

ただし、画像からaltが判断出来ないものに関しては、具体的にaltの内容の指示を頂きたく存じます。

御了承ください。

<Question 011> 納品後に修正していただきたい場合はどうすればいいでしょうか?

公開・納品が完了後、14営業日を検収期間としております。期間内は無料で対応致します。
※大幅な仕様変更やレイアウトの変更は要見積り
万が一、依頼内容に伴わない不備があった場合は、14営業日以降でも無料で対応いたしますのでご連絡ください。
また、デザイン・仕様変更があった際でも、随時対応いたしますのでお気軽にご相談ください。(要見積もり)

<Question 012> デザインも一緒に制作してもらえるんですか?

はい、デザインの制作も承っております。
詳細に関しては、お問い合わせの際に、要件やご要望を記載の上ご連絡くださいませ。

<Question 013> 他で作ったサイトのスピード改善はできますか?

まずは、他社様で制作されたサイトの中身を確認させて頂きたいので、サーバー情報・管理画面情報など必要な情報をお送りください。

弊社で対応できる範囲としては、
画像の圧縮、画像LazyLoad対応、css/jsの圧縮、css/jsの構造変更
などがございます。

ただし、サイトスピードはサーバーや仕様によっても左右されるため、
上記の対応を行っても改善しない場合もございますのでご了承ください。

また、他社様で制作されたサイトの改修は、調査に工数がかかるため、通常よりも多く費用を頂いております。

<Question 014> 追加料金が発生するのはどのような時ですか?

・ご入稿頂いたデザインから大幅なレイアウトの変更がある場合
・追加の仕様、ページがある場合
・公開時のドメイン、サーバー、メールなどのトラブル対応

などです。
詳しくはお問い合わせください。

テストアップ後、2週間以内のテキスト・画像の差し替え、軽微な修正は
無償でご対応いたします。

データ入稿やお見積もり
<Question 01> どのようなデータでコーディングを依頼すればいいですか?

Adobe XD 、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、で制作したデザインデータにてご依頼ください。
また、検証用URL、本番URLやWordpress, ASPのログイン情報等といった情報に加え、facebookのウォールの埋め込みやbaseウィジェットといった別途サービスの組み込みコード等がある場合、事前にお知らせくださいませ。

また、Twitter APIを利用する場合やInstagram APIを利用する場合は、それらのAPIを利用するために、該当のアカウントのID、PW(もしくは発行後であればクライアントキーといった情報)をお伝え頂く必要がございます。

こちらに関しまして、ご了承くださいませ。

<Question 02> XDデータでコーディングを依頼することは可能でしょうか?

はい、可能です。
XDはもとより、Illustrator、Photoshopで制作したデザインデータでの入稿に対応しています。バージョンに関してはCreative Cloudをしておいますので、下位バージョンでの入稿にも対応しています。

<Question 03> どうやって見積もりを算出しますか?

まず、お見積りを行うために必要なデザインデータとサイトマップ、参考サイト等をご準備いただきます。サイトマップには、CMSを設置するページ、フォームを設置するページ等のご記入もお願い致します。
いただいたデータを元にお見積りを作成致します。

そのため、受注が決定した時点で当初の仕様・要件から大きく変わっていたり、依頼の内容に大きく違いがなければ、その概算お見積りから費用が大きく変動するということはございません。

詳しい料金はこちら

<Question 04> 見積もりは何日で算出してもらえますか?

デザインや仕様によっても左右されますが、
通常1〜3営業日ほどでお見積りを作成させていただきます。

納期について
<Question 01> 短納期のコーディングは依頼できますか?

通常、10P以内のPCサイト、スマートフォン・タブレットサイトの場合、5営業日のお時間をいただいておりますが、急なご要望など、なるべくご対応いたしますので、まずは一度ご相談ください。

<Question 02> データの入稿が遅れると納期も遅れますか?

はい。デザイン入稿が遅れる場合には、随時リソースを確認し、スケジュールを組み直します。
ご入稿が遅れそうな場合には、はやめにご連絡いただけますと幸いです。